沖縄県ソフトテニス連盟について

各部会からのお知らせ

最終選考Step4へ沖縄県から3名選出!

2019年09月02日

8月30日~9月1日にかけて熊本県総合運動公園で開催されたソフトテニス競技者育成プログラムStep-3において、 3名の沖縄代表選手が九州代表に選出された。
選出されたのはU-14座波桜花(玉城中2年)U-17・高嶺心萌(八重山高1年)・U-20座波晃大(那覇西高3年)の3名
九州各県からトップ選手が参加し、体力や基礎技術、試合内容などから総合的に判断される。九州ブロックで選出されるのは、U-14,17でそれぞれ男女5名。U-20は男女2名という狭き門。連盟の強化対策が実り各年代からの選出となった。
3名は、11月22日~25日に宮崎市生目の杜運動公園で行われる最終選考Step4に参加する。

ソフトテニス競技者育成プログラムについては日本ソフトテニス連盟H.P.に詳しい資料が掲載されておりますのでご参照ください。

topへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です