沖縄県ソフトテニス連盟について

各部会からのお知らせ

全日本学生王座決定戦の結果!

2019年06月10日

第39回全日本大学ソフトテニス王座決定戦が(主催:日本学生ソフトテニス連盟)が、6月8日、9日の2日間、北海道立総合体育センター「北海きたえーる」(札幌市)で開催され、県出身の稲福蓮音(那覇西高校卒)選手が団体メンバーとして出場した同志社大学が3位入賞した。
関西代表の同志社大学は、予選リーグで韓国代表の忠北大学を③-2、東北代表の東北福祉大学を③-2で破り2勝で準決勝に進出。準決勝で早稲田大学と対戦し0-③で敗退し3位だった。
同じく県出身の與那嶺晃大(那覇西高校卒)所属の福山平成大学、神谷一成(東風平中-三重高校卒)所属の愛知学院大学はともに予選リーグ2敗でリーグ敗退だった。
男子優勝は早稲田大学が4連覇、女子優勝は日本体育大学が2連覇した。

<予選リーグCブロック>7ゲーム
▷同志社大 3-2 忠北大学
上岡・三輪 ④-1 Chang・ Yun
山崎太一  3-④ Lee Beum Jun
村上・堀口 3-④ Whang・Kun
稲福蓮音  ④-1 Kim Do Hyen
中西・林  ④-1 Jin・Mo
▷同志社大 3-2 東北福祉大学
上岡・三輪 ④-1 高木・松田
諌山響   0-④ 浅間楓
村上・堀口 ④-3 佐藤・工藤
稲福蓮音  3-④ 星光一
中西・林  ④-1 畠山・早坂
<準決勝>ダブルス9ゲーム/シングルス7ゲーム
▷同志社大 0-3 早稲田大学
中西・林  ⑤-4 因・内田
稲福蓮音  0-④ 高倉和毅
上岡・三輪 0-⑤ 内本・上松
山崎太一     水木瑠
村上・堀口    長尾・松本

<予選Aブロック>
愛知学院大学 1-4 國學院大學
愛知学院大学 2-3 札幌学院大学
<予選Bブロック>
福山平成大学 0-5 早稲田大学
福山平成大学 1-4 台北市立大学

topへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です