沖縄県ソフトテニス連盟について

各部会からのお知らせ

「第4回名護女カップ10/6」金武中学校Aに栄冠!名護市営庭球場

2019年10月09日

10月6日(日)名護市営庭球場において後援会主催の「第4回名護女カップソフトテニス大会」が晴天の中、行われました。
団体の部は沖縄本島北部地区の女子中学1,2年生20チームの団体戦。
個人の部は、中学総体個人ベスト8の招待選手4ペアと北部地区の3年生ペアを合わせ16ペアでのダブルス戦です。
大会運営は、名護高校を卒業したOGと現役名護高校生が行いました。
団体の部は、金武中Aが玉城中Aとの三番勝負を制して初優勝しました。
団体戦ではジュニアの2チームも参加し、初めての団体戦を楽しんでいました。
個人の部は、県中学総体4位の宮里来瞳・伊芸美由華(東風平)ペアが、県中学総体の優勝者で第3回名護女カップ優勝の座波桜花・平良彩妃(玉城)ペアをファイナルで破り優勝しました。
個人の部に参加してくれた3年生たち。気迫のこもった試合をみせてくれ、何人かの選手は高校での競技継続に意欲的でうれしく思いました。是非、高校でも皆さんの活躍を応援したいと思います!
参加してくださった中学生の皆さん、関係者の皆様、ありがとうございました。
来年度のご参加、お待ちしております!

〇団体戦結果
予選リーグ
Aリーグ1位 名護中A
Bリーグ1位 羽地中A
Cリーグ1位 今帰仁中A
Dリーグ1位 金武中A
Eリーグ1位 玉城A
決勝トーナメント
1回戦
名護中A 0-② 金武中A
準決勝
羽地中A 1-② 金武中A
今帰仁中A 1-② 玉城A
決勝
金武中A ②-1 玉城A

〇個人戦結果
予選リーグ
Aリーグ1位 座波桜花・平良彩妃(玉城)
Bリーグ1位 神山未来・真栄田渚(名護)
Cリーグ1位 青木春音・上原優菜(屋部 今帰仁)
Dリーグ1位 宮里来瞳・伊芸美由華(東風平)
準決勝
座波 平良 ④-2 神山 真栄田
青木 上原 2-④ 宮里 伊芸
3位決定戦
神山 真栄田 1-④ 青木 上原
決勝
座波 平良 3-④ 宮里 伊芸

広報(小牧FBより)

topへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です